世界にある。日本にない。ないならつくろう、日本にも「緑の党」

エコでピース名地球の未来を政治でめざす。

2012年01月26日

【世界のみどり】台湾総選挙で緑の党が得票率4倍の大健闘!

 
1月14日、総統選と同時に行われた総選挙で、台湾緑の党は2008年前回の4倍となる1.74%の得票によって第5政党勢力となった。しかし、国からの政党助成を得られる5%の得票ラインには至らず、議席の獲得もかなわなかった。

 台北市第7選挙区(信義区)では、党前代表のパン・ハンシェン(潘翰聲)候補が24%の得票で次点に迫り、台湾電力の低レベル放射性廃棄物処理施設のある蘭峡島(Lai Yu Island)では、35.76%の最高得票を得た。


●みどりの未来共同代表・松本なみほは、シナン・マビホ候補への応援メッセージを届けました。
http://www.greenparty.org.tw/index.php/election/election-news/1535-2012-01-11-05-12-27


―参考―

台湾緑の党公式サイト
http://www.greenparty.org.tw/

オルタナ・オンラインNEWS 2012.1.24
14日の台湾総選挙でも健闘していた「緑の党」
http://www.alterna.co.jp/8133

Pan-Shen-Bike-campaign.jpg
太陽光パネルで拡声器を発電する自転車部隊(台湾緑の党)キャンペーン
(オルタナ・オンラインNEWS 2012.1.24 より)


Copyright (C) GREENS Japan./ みどりの未来 All Rights reserved.