世界にある。日本にない。ないならつくろう、日本にも「緑の党」

エコでピース名地球の未来を政治でめざす。

2010年05月12日

【エコロ海外ニュース】ドイツNRW州で、緑の党勢力が躍進

 【エコロ海外ニュース】ドイツNRW州で、緑の党勢力が躍進。連立与党は過半数割れ(2010年5月9日記事)

2010年5月9日に行われた、ドイツ北部のノルトライン・ヴェストファーレン州(NRWと表記)の州議選で、2大政党であるCDUとSPDはいずれも議席を減らし、FDPは微増で票が伸びず、連立与党の2政党の合計票でも過半数を確保できない結果に終わった。
http://www.spiegel.de/politik/deutschland/0,1518,693683,00.html

代わって左派党は初めて州議会に議席を獲得(11議席)、緑の党は全政党の中で5.9%ともっとも票を伸ばし、前回より11議席増の23議席(12.1%)を獲得し大躍進を遂げた。
この結果、SPD+緑の党+左派党の3大連立与党か、CDU+FDP+緑の党の過半数といった組み合わせによる、3党連立政権樹立の可能性が高まっている。

緑の党は、環境や自然エネルギー分野で同州で20万人の新たな雇用を生み出すグリーン・ジョブをテーマにマニフェストを掲げ、果敢にアピールした結果が功を奏した模様。
いずれにしても緑の党は、NRW州議会でキャスティングボートを握る勢力となったことは疑いない。ちなみに今回の選挙の投票率は59.3%で6割台を切った。

【参考サイト】
NRW州議選参考結果(データ)
http://www.spiegel.de/politik/deutschland/0,1518,693683,00.html
NRW州緑の党のページ http://www.gruene-nrw.de/
NRW州緑の党リーダー:ジルヴィア・レーマンのHP http://sylvia-loehrmann.de/


※エコロ海外ニュースはエコロジャパンの今本秀爾代表より提供された情報を掲載しています。
Copyright (C) GREENS Japan./ みどりの未来 All Rights reserved.